ShareLaTeX is now part of Overleaf

Good news! Overleaf and ShareLaTeX have joined forces to bring you Overleaf v2, which combines the best of both services. Coming from ShareLaTeX, Overleaf v2 will be very familiar, because it's built around the ShareLaTeX editor.

For Current ShareLaTeX Users

If you already have an Overleaf account, please make sure the email addresses you use to sign in are the same on both services. We'll then automatically merge your accounts so you can access all your Overleaf and ShareLaTeX projects through Overleaf v2.

If you don't already have an Overleaf account, we'll automatically transfer all your projects from ShareLaTeX to Overleaf v2. The transfer will only take a few seconds. The Overleaf v2 LaTeX compiler is the same, so your projects will all work exactly as they did before.

If you have a paid subscription, group license or institutional site license, it will continue to work in Overleaf v2 automatically.

For New Users

If you are looking for a great open source online LaTeX editor, head over to Overleaf. Overleaf is now based on the ShareLaTeX editor, and it supports all the same features and more.

If you have an invitation to collaborate on a ShareLaTeX project, please sign up for Overleaf first. Your invitation will work in Overleaf, too.

コラボレーション

1つのバージョンで共同作業

共同編集者による編集を表示

使いやすい

複雑なLaTeXのインストールは不要

必要なパッケージと テンプレート がすべて

文書履歴

今までの内容を表示 追加削除

旧バージョンに戻す

どこからでも仕事ができます

世界のどこからでもあなたの仕事にアクセス

オフラインで仕事して、DropboxとGitHubでファイルを同期

当社のテンプレートギャラリーには 以上 400 テンプレート が用意されています。論文や履歴書、あるいは他の文書を書いているときでも、とても簡単に利用を開始することができます。

テンプレート表示

 

インストールするのは複雑でも難しくもありません。今まで見たことがなくても、今すぐLaTeXを使い始める できます。ShareLaTeX には、当社のサーバーで働く完璧に整備されたLaTeX環境が用意されています。

ShareLaTeX があれば、どこでも同じLaTeXセットアップを利用できます。ShareLaTeX で同僚や生徒と一緒に働くことで、まだ見つかっていないバージョンの不一致やパッケージの衝突を調べることができます。

当社はほぼすべてのLaTeX機能をサポートしています。画像、文献目録、数式の挿入などたくさんの機能に対応しています! ShareLaTeX で行える機能の詳細については、LaTeXガイド をご覧ください。.

Waiting for changes to be emailed back before carrying on wastes a huge amount of time. The ability to track changes and the real-time collaborative nature is what sets ShareLaTeX apart.

Professor Erdogmus, Northeastern University.

ShareLaTeX があれば、共同編集者の最新状況、現在の作業内容を確認できます。 それぞれのドキュメントの1つのマスターバージョンに全員がアクセスできます。変更の衝突が起こることもなく、続きの仕事をするために同僚が最新の下書きを送信するのを待つ必要もありません。

複数の人が同時に1つの文書で仕事をする必要がある場合でも、問題ありません。エディターで同僚が入力している箇所を直接確認することができ、変更内容も直ちに画面に表示されます。

\begin{document}

共同編集者と直接作業する

\end{document}

Wordユーザーと作業する

ShareLaTeX の始め方はとても簡単で、LaTeXを使用していない同僚を招待して、あなたのLaTeXドキュメントに協力してもらうことができます。初日から作業が捗り、時間の経過とともにLaTeXを少しずつ積み上げることができます。

\begin{document}

行われた変更を表示 追加削除.

\end{document}

ShareLaTeX は変更履歴をすべて記録できるので、誰がいつ何を変更したかを正確に把握することができます。これによって、共同編集者によって行われた最新の進捗状況と作業内容をとても簡単に確認できます。

共同作業時あるいはご自身でミスをしてしまうことがあります。以前のバージョンに復元する機能で簡単に、作業の紛失や間違った変更のリスクを取り除くことができます。